2006年02月11日

2月第2週の合計

週末の勉強はランキングで





今週は冴えない相場が続きましたね。

わたしの方は週の途中から初心に戻りリバウンドを狙う日々。

トレード回数は極端に減りましたが大負けを喫する事はなくなりました。

大勝もないのだけど・・・。





チキンなわたしはチミチミやるのが性に合ってるのかな。

大きいロットで入るときに比べて冷静にINすることが出来ます。





もちろん来週からもチキントレードを続けていく予定。

自信が出てきたら徐々にロットを増やしていきますよ。





その前に今週の収支を振り返ってみる。





2月6日(月)の合計 −17,000円(4勝9敗3分)

2月7日(火)の合計 −58,520円(1勝8敗4分)

2月8日(水)の合計 +28,000円(5勝0敗3分)

2月9日(木)の合計 +33,000円(5勝1敗2分)

2月10日(金)の合計 −6,000円(3勝2敗1分)





2月第2週の合計 −20,520円(18勝20敗13分)



勝率は47、4%





火曜日にやっと気づきました。

今までのINの仕方では資産を減らし続けてしまうと。

レンジブレイクは成功すれば利益は多いけど成功率がねぇ〜。

最近はブレイクしそうな価格帯で売りをぶつける人が多いし・・・。





それよりかコツコツと、人が狼狽売りしたところを拾っていった方が

勝率が上がりリスクも軽減できますな。

利益は少ないけど。





来週もチミチミ逝きます。

見ていただいてる方は面白くないだろうが、わたしも資金を増やしたいので

ご勘弁いただきたい。

でも、この言い回しはなんかイヤラシイな。

(;゜Д゜)













次にランキングの結果です。





人気ブログランキング 43位(先週42位)

カブログ 28位(先週31位)





毎回のことながらクリックありがとうございます!

何度かブログ更新あきらめようとしたときがあったけど

少しでも見に来て頂ける方がいる事実に励まされて現在も続いています。





特に大負けしたときの更新は特筆しがたいものがありますな。

ブログ持ってる方はご存知だと思いますが。





最近は仕事に力を入れているので、どうしても更新やコメントが

遅くなってしまいます。

もし楽しみにしている方がいたらほんと申し訳ない。

コレでも一生懸命生きているのでご容赦いただければ幸いです〜。





では来週も頑張りましょう。 (゚Д゚)/ 














ジャンピングキャッチ.jpg

pop「レンジブレイクじゃ、逝けーーーーー!」

















メガネ君.jpg

メガネ君「ちょ、やめるって言ったばっかりだし〜」
















ジャンピングキャッチ.jpg

pop「うるせ〜!!、今逃したらいつINするんじゃ〜」


















またやっちまった.jpg

pop「!!!」

















3777 0210.gif

















流川だったっけ?.jpg

ルカワ「またやっちまったか・・・」












こうならんようにせんとな・・・。_| ̄|●


1日1回のクリックいただければありがたい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
この記事へのコメント
よく、デイトレやっている人が書いた本の
中に、高値をブレイクするところを狙って
行くという手法が書かれています。
それが得意とする手法であると・・・。

でも、実際にはその高値を抜けるところで
大きな売りをぶつけて来る人が、よくいて、
株価が大きく下がってしまうことがありま
す。

高値ブレイク狙いの手法を書いている人は、
本当に株の売買をしているのかなと疑問を
持つ時がありますね。w
その判断が、裏目に出ることを書いていな
かったりしますからね。w

Posted by トリノ at 2006年02月12日 01:52
なぜ高値ブレイクしたところで売りをぶつけるのでしょうねぇ。
どうせなら、ブレイクして値がさらに上がったところでぶつけた方がより利が乗るのに。
Posted by 株素人 at 2006年02月12日 02:39
高値ブレイクはたぶん手法としてやや古くなってきたんじゃないでしょうかね?
一つの手法を大勢がやるようになれば、それを逆手にとった手法のほうが成功しやすくなりますし。
そういった意味では、投資手法は複数もっておかないといけないんじゃないかなーと思います。

あと、ブレイクしたところで売るのは前の高値のときにつかんだ人が含み損がなくなった、ちょっと利が乗ったところで売りたいという心理と、デイトレでは人よりも早く売り抜けることが大事になりますので、みんなが人よりもちょっと早めに売ろうと考え始めると売りタイミングはどんどん早くなっていくからではないかと思います。
この辺が最近の相場で上昇トレンドが長く続きにくい要因になってきてるんじゃないかなーと感じています。
Posted by とーや at 2006年02月12日 18:12
歩けなくたっていい。やっとつかんだチャンスなんだ
Posted by 赤木先輩 at 2006年02月13日 00:51
>トリノさん
やはり時代が変わったのですね。
少し前の株本はレンジブレイクを推奨する手法が多かったですが、皆シビアに値幅を獲りにくるようになるとその前に撒くようですね。
臨機応変、柔軟に自分の考えをもってデイトレしていきます。
貴重なコメントありがとうございます。


>株素人さん
大口さんはレンジブレイクあたりから売らないと捌ききれないのでしょう。
・・・たぶん。


>とーやさん
いやはや、まさにその通りだと思います。
いろいろな手法を仕入れることが出来る今、それまで勝率が良かった手法も時間とともにつかえなくなる時期がきたりして・・・。
「安く買って高く売る」という大前提のもと、手法は常に変わり続けるものですね。
参考になりました!いつもありがとうございます。


>赤木先輩さん
いや、やっぱり歩けた方がいいな。
・・・お金より。
Posted by pop at 2006年02月13日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック