2011年02月16日

昨日のトレード反省




 いや〜、昨日のトレードは反省すべき点がたくさんありました。



まず1つ目に最初のUSD/JPYの損切りが甘かったこと。

わたしの資金量で-8,000円まで引っ張ってしまったことは反省すべきであったし、

そもそもINの状態が悪かったことが敗因。

83.50の位置では抵抗線があったわけだし、そこで反発する可能性も考慮

しなければいけなかったと思う。

後でチャートをみたらとてもショートする位置ではありませんでした。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

2.15 USDチャート.bmp






次に、GBP/JPYが非常に強い動きをしていたのに

ひたすらSSSSSS・・・・ にこだわったこと。

しっかりトレンド変化のサインが出てからショートすればよかったのだが

冷静さを失っていたようだ。

これもまたチャートを見直して反省材料としたい。

(´・ω・`)ショボン

2.15 GBPチャート.bmp






最後に負けているときに追加の資金投入をしてしまったこと。

これはコツコツドカンの典型的なパターンになっちゃいます。

結果は取り戻せたものの、一時期は-25,000円まで負債が膨らんでしまい

下手をすれば再起不能になってしまうところであった。

負けている状態での追加の資金投入はさらに火傷を負う場合が多いので

今後は控えたいと思います。



これらを踏まえて本日のトレードは如何に???




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック