2011年03月06日

3/4(金)雇用統計のゆくえ

499位です。        保有ポジション      資産残高(10万円スタート)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ランキング    CHF/JPYショート88.50円    11.0万円





3.6雇用統計.bmp
































3.6燃え尽きたよ.bmp




 いや〜やられましたよ、雇用統計に。

実はまだ上記のCHF/JPY 88.50円のショートポジションは保有しています。

今までの記事では88.80円付近にロスカットラインを引いているという

ことを述べていましたが

金曜日の夕方頃に魔がさしてしまいました。

「もし雇用統計のノイズでポジションを刈られてしまったらイヤだな」と。

そして注文を取り消すっ。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工





そんな心配をよそに逆行するハメに。

雇用統計の発表前にはすでに88.80円を超えてさらに上を目指す勢い。

( *´Д`*)ハァハァ

注目の22:30には89.00円を突破して89.30まで上昇っっ!!!!

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
 


あと少しで強制ロスカットを喰らうところでしたが

不思議なことに何とかポジションは残っていました。

(ちなみにわたしの使っているMJは必要証拠金は資産の60%までOK)



雇用統計が終わったあとは米ドル、ポンドは値を下げ始めましたが

スイスフランは天下無双状態。少しの調整はするものの全然下がりません。



雇用統計の結果が良かったので投資家のリスク許容度が上がり高金利通貨が買われ

リスク回避通貨の円、米ドル、スイスフランは売られる展開だと思いましたが

やはりカダフィ大佐は強かったようです。

(´・ω・`)ショボン



3.6CHF60分足.bmp






10万円からスタートしたこのブログ、一時は20万円ぐらいの残高(含み益も含む)

になっていたのだが、今は11.0万円

またもや振り出しに戻ってしまいました。

それにしても注文を取り消すとは意思の弱さは健在です。



ちなみに現在はFXの追証というものが発生しており

月曜日の営業日中に一部もしくは全部のポジションを決済しないといけない模様。

このスイスフラン戦は敗北という結果になりそうですわ。

(;´Д⊂)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/189274446

この記事へのトラックバック