2011年03月15日

3/15(火)スイスフラン最強伝説

315位です↑      資産残高(10万円スタート)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ランキング         23.6万円

現在のポジション
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
3.14ポジション.bmp







3.15バカ総理.bmp





 震災に関する日本政府の対応には憤慨するね、後手後手隠蔽体質にはさ。

ニュースを付けたらどこも原発問題ばかり。

それもそのはず、時間の経過と共に状況が悪くなっていくからだ。





最初は放射能漏れの心配は無い、安全は確保できている。

念のため非難してね。

水素爆発!?

10km以内は避難してね。

燃料棒むき出し!?

被爆者多数。(人体に影響なし?)

20〜30km以内は避難してね。





こんな対応では避難せずに非難したくなる気持ちもわかる。。

被災者の気持ちになればこんな対応は許せないわ。

民主党と東電の社員は給与の半分を寄付してくださいねパンチ



こいつらは本当に『国民の生活が第一』と思っているのでしょうか??

今回の地震案件が落ち着いたら即効解散してほしいと感じています。

(;゜Д゜)マジデヤメロ





いきなり興奮してしまったが、ここは落ち着いて為替のお話を。

本日も終始(まだ終わっていないが)ボラティリティの高い展開。

午前12時前にはRBAの市場介入のうわさが流れてクロス円は大荒れの展開。



その後も全面円高の状況が進み、特にオセアニア通貨の下落は

酷いものになっている。

リスク回避の流れなので資源通貨の代表格の豪ドルや加ドルは叩かれまくりですな。





日曜日に予想した通り順調に円高が進行しているが、唯一例外の通貨がある。

そう、わたしがショートポジションを保有しているCHF/JPYだ。

下のチャートを見て欲しい。



3.15CHF15分足.bmp






他のクロス円が軒並み1〜2円以上下げる中、底堅い動きをしているのが

米ドルとこのスイスフランだ。

特にスイスフランは鉄壁の強さを示しており前日比50銭も下げない様子。

こいつは底がカッチカチですわ。

(;゜Д゜)オネガイシマス



豪ドルをショートしていたら+30万円ぐらい含み益が出ていたであろうに

こちらのスイスフランは昨日とほぼ変わらない位置。

通貨の選択を誤ってしまったかな。

とにかくショボイ状況ではあるが、このボラで損失を出していないだけマシでしょうか。





今後の対応だが、こんなにボラが高ければ利益の出ているポジションがあるゆえに

あせらずしばらくは様子見をしたいと思う。

日経平均や豪ドルの動きを見ているとロングポジションを持ちたい衝動に襲われるが

まだ時期尚早だと見る。根拠はないけど・・・。



あと少しでFOMCの政策金利発表があるし、地震の状況も先が見えないし

下手に動いたらやられてしまうな。

少しばかり様子見でお試しで買ってみるのも良いかもしれないが

セカンド口座であるクリック証券を使い遊び半分でやってみることにする。

ここはFXもCFDも両方扱っているからこんなときには重宝しています。

よくサーバーがダウンするけどさ。

(;゜Д゜)ツカエネージャン

とにかくこのブログのポジションは『様子見』である。





では原発の状況を見守りつつ、為替の動向も注視していきたい。





最後に、わたしは明日から法事のため自宅を離れることになります。

少々田舎に行くためパソコンの環境が無く3日ほどブログをお休みします。

何とかポジションが残っていれば良いがどうなることやら・・・。

見放さず、また見に来てやってください。

(今回の震災とは無関係です、念のため。)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック