2005年03月18日

デイトレの勉強

資金の移動のため、来週の火曜日までデイトレできない状態が続く。

この空いた時間に再度デイトレの勉強をしたいと思います。

まずは実践するのが一番だが、実践した後に本を読むのはより効果的だ。

逆に頭でっかちな人はまず本で勉強してしまう。

最初に本読んでも意味わかんないよね、吸収するスピードも遅いし・・・。

自転車乗るときもまずハンドルもってサドルに座るでしょ?「自転車の乗り方」

って本を読む人はまずいないと思う。何度もいうけどまずは実践です。

 
 僕の読んでいるデイトレ本は、チャートと板の読み方が中心になっています。

数々のデイトレ本を読んできた経験上、取引の手法は次の通りです。


 @値上がり率ランキングの上位及び出来高の高い銘柄をピックアップ。

 Aその銘柄のチャートを見て急な上昇をしていないか、綺麗な上昇トレンドを
  描いているかチェックする。

 B最後に板情報をみて大きな売り板がでていないか確認。

 Cすべて満たしていれば買い注文をだす。

という具合です。

細かいことを言うと日経平均はどうだ見せ板はこうだという要素もあるけど

流れとしては上に挙げた通りですねー。

久しぶりに読み返すと何かが足りなかったり、どれか忘れていたりして基本から離れた

トレードやってることが多々あります。そういう時はたいてい損してます。

どうしてもザラ場中は冷静になれないですよね。

計画⇒実践⇒検証⇒計画⇒実践⇒検証⇒・・・・この繰り返しで少しずつ成長している

と思います。

皆さんも興味があったらぜひ読んでください、一日の手数料くらいの価格なんで(笑)。

おすすめデイトレ本


人気blogランキング


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2469865

この記事へのトラックバック