2016年01月05日

1/5(火)あ〜下落

20160105落ちた原油.png
















20160105あ〜下落.png













20160105原油15分足.png


いきなり画像3連発で申し訳ない。。

ということで詳しい解説はチャートを見ていただいてのとおりである。



昨日の寝る前は資産残高が50万円→78万円と大幅にプラスを

出していたのだが、朝起きて見てビックリ!!

なんとポジションがなくなっているではありませんか・・・。

(;´Д⊂)



値動きが激しい原油とは言え、38.30から36.50割れとは

ひどい仕打ちではありませんか。

しかも夜討ち朝駆けとは卑怯なり!!!

(;`д´)



と言ってもロスカットされたポジションは戻りません。

資産残高が50万円→43万円と大幅に減ってしまいました。



そして、よせば良いのに本日朝方にリベンジの買い注文。

36.90ドルで1500バレルのロングポジションを持ちました。



まあやけになったときに取るポジションはロクなことがない。

ほとんどプラス圏を推移することなく現状は36.80付近です。



と、ブログを書いているうちに

「ピコーン!」

とアラート音が鳴る。

(;゚;Д;゚;)



証拠金が90%を超えました。とのアナウンス。



そして瞬く間に














ロスカットのお知らせ!!!!

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル











何が何だかわからない。



とりあえずコンビニに車を走らせ、クイック入金専用の口座に

資金を移動する自分がいた。



明日へ続く・・・。

(´・ω・`)


この記事へのコメント
FX、仕組みの解明に挑戦しませんか?
 FXを規定している法律
 金融商品取引法第二条22  この法律において「店頭デリバティブ取引」とは、金融商品市場及び外国金融商品市場によらないで行う次に掲げる取引をいう。
一  売買の当事者が将来の一定の時期において金融商品及びその対価の授受を約する売買であつて、当該売買の目的となつている金融商品の売戻し又は買戻しその他政令で定める行為をしたときは差金の授受によつて決済することができる取引 。
 ●店頭取引・デリバティブ取引・差金決済・相対取引のFXが、取引所取引・直物取引・受渡決済・仲介取引の株取引と同じように投資・資産運用の手段になるかのように扱われています。変ですね。FX、仕組みの解明に挑戦しませんか?先ずは下記リンク先を出発点にどうぞ。
 http://www.geocities.jp/asobi5koro/fx.html
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~tanaka1942b/fx.html
Posted by furuta at 2017年06月12日 21:07
FXは、適度に楽しむ遊びのようですよ
のめり込みに注意しましょうね
http://www.geocities.jp/asobi5koro/fx.html
http://www7b.biglobe.ne.jp/~tanaka1942b/fx.html
Posted by hukusima at 2017年07月04日 12:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック